2016/04/22

Golf Lesson Schedule in CA - カリフォルニアでのレッスンは5月9日(月)迄です!-

早々とご連絡をしている通り、今年は5月10日(火)にシカゴに出発します。
カリフォルニアでのレッスンは5月9日(月)が最後になります。

5月9日(月)までは下記のスケジュールでレッスンを受け付けておりますので、是非この機会をご利用下さい。


(月)・(水)、(木)、(土) - Rancho Del Pueblo GC 
*(水)&(木)は、練習場は芝からプレイできます。

(火)、(金)、(日) - The GC at Moffett Field


また、この夏皆様が楽しくゴルフができるように、下記を企画しています。
皆様の参加をお待ちしております。

1) 9-Hole Playing Lesson @Rancho del Pueblo GC(4/28 及び 5/5)

ティータイム:11時から12時の間
レッスンフィー:お一人様$100 (グリーンフィー含む)






2) 9-Hole Playing Lesson @Moffett Field (5/3)
ティータイム:11時から12時の間(コースの混雑状況にもよります)
レッスンフィー:お一人様$100(グリーンフィー含む)






3) ショートゲーム・ゴルフスクール
場所:The GC at Moffett Field


内容:ショートゲームは、そのテクニックを学ぶ必要があります。スコアアップにつながる、パッティング、アプローチショット、バンカーショットの練習をします。メンタル面やインナーゲームについてのアドバイスも行います

時間:1:00~4:00 (3時間)
ゴルフスクール費用:$150ドル(お一人様)
定員:4名 


その後、ご希望の方は9ホールラウンドレッスンにお連れします。

ティータイム:4:30~5:00頃
ラウンドレッスンフィ:お一人様$100
ラウンドレッスンの終了はおそらく7時半くらいになると思います

この夏さらにゴルフを楽しむためのアドバイスをします!
皆様のご参加をお待ちしております!


2016/04/11

Masters Week ! Hospitality at Masters Torunament 番外編:マスターズで経験できる一流のおもてなし

マスターズのチケットは抽選で、手に入ります。

こちらから確認してください!

2017年のチケットは、5月10日から申し込みが始まるようです。


マスターズは今回で2回目ですが、いつも感動するおもてなしがあります。



マスターズの会場である、オーガスタ・ナショナルGCはマスターズを開催するためのゴルフ場で、年に半年くらいしか営業をしていません。


入口付近のツツジ



マスターズ開催が目的のゴルフ場なので、パトロンと呼ばれる観客たちが最高の経験をするために素晴らしいことがたくさんあります。

1)常設のグランドスタンド

練習場や、アーメンコーナーなどにあるグランドスタンドは常設されています。
仮設のものと違って、いい椅子で、心地良いです。

グランドスタンドからの景色



2) トイレ

トーナメントに行くと気になるトイレですが、トイレも常設で、たくさんのトイレをコース内に設置されています。トイレにはトイレ・レディがいて、空いている場所に案内してくれます。
トイレもいつもきれいで、待つこともありません!

お陰でビールも安心して飲む事ができます。

3) コンセッション・スタンド(売店)

売店もコース内にたくさん設置されています。マスターズでは、食事や飲み物であまり商売ぷりがなく、格安の値段でサンドイッチや、チップス、ビール等々を楽しむことができます。

卵サンド;1ドル50セント、チーズサンドイッチ;1ドル50セント、チップス、クッキー:1ドル

ビール;アメリカ国産 4ドル、輸入ビール(ステラなど)が5ドル

で、ビールと、チップスとサンドイッチで7ドル50セントで最初は耳を疑ってしまいます。。。

4) ショップ

ショップも人がいっぱいですが、キャッシャーもたくさんあり、あまり待つことはありません。(時間によっては、お店に入るまでに少し時間が掛かることもありますが)ショップ内のものも、リーゾナブルで、帽子も25ドル、シャツが79ドルとか。
キャッシャーでも、忙しい中でも、楽しい会話をして、ぎすぎすした雰囲気を和らげてくれます。

5)マスターズ・チェア

チェアはティーグランドやグリーン周りは決まった場所に、それ以外は、ロープの外は思い思いの場所において、プレイを楽しむことができます。

誰がおいたチェアは他の人が動かすことはできません。



Augusta National GCのスタッフたちは、ディズニーランドのホスピタリティ(おもてなし)を勉強するようです。

どうりで、セキュリティから、お掃除のスタッフまで、楽しく働き、私たちを笑顔で迎えてくれます。
いらいらしたりする雰囲気はありません。

是非チャンスがありましたら、この素晴らしいおもてなしをマスターズで体験してください!


マスターズのチケットは抽選で、手に入ります。

こちらから確認してください!






Masters Week! Congratulations Danny Willett! -マスターズウイークも今日で終了!- 

楽しかったマスターズウイークも今日のDanny Willettの優勝で終了しました。

(本戦期間中はカメラの持ち込み、携帯の持ち込みは禁止です。)



美しいAugusta National GCを見られるのは来年までお預けです。




今年のマスターズトーナメントは、トーナメント初日が雷雨の予報が出ていて、お天気が心配されていましたが、水曜の夜にオーガスタに雷雨がやってきて、朝7時にはピタッと止み、いいお天気になりました。

ただ、最初の3日間は風が強く、グリーンも風でさらに硬く、速くなって、選手にとってはとても難しいコンディションになりました。



タフなコンディションにも関わらず、ジョーダン・スピースのプレイぶりは素晴らしかったです。
最後の日にアーメンコーナーの12番ホールのパー3で、7をたたき、その後、少し持ち返したものの2位タイでトーナメントを終了しました。

インタビューでは、12番のミスショットについては、「深呼吸をしてアラインメントをよく確認してプレイしないで、急いでプレイしてしまった」といっていました。「悪いスイングがいけないタイミングで出てしまった」と。

去年の優勝したときの、18番ホールのウオークもまだ記憶に新しいので、今年のジョーダンは持ちこたえていたものの、少し痛々しい感じがしてしまいました。

彼のことですから、このショックを糧にファイトバックしてくれると思いますが、、、

松山選手も、ジョーダンと2打差で、「アジアで初のメジャーチャンピオンとなるか!」とこちらのメディアでも取り上げてられてました。

いいショットはあったものの、パットが入らず残念でした。
練習場でみていたときは、ショットの感じはとてもいい感じでした。


きっと松山選手なら、いつかはメジャーチャンピオンになってくれると信じています。

ジョーダンは練習場でパットの練習にとても時間をかけていました。
少しショットが右に乱れていたのは、否めませんが。コーチとショット、パットを取り組んでました、




video

ことしは、ワールドランクNo.1のジェイソン・デイや、グランドスラム達成を狙う、ローリイ・マキロイ、メジャー初優勝を目指す、ダスティン・ジョンソン、58歳の2回マスターズで優勝しているバーナード・ランガ-などが上位にいて、風の強い難しいコンディションも手伝って、優勝はワイドオープンと言われていました。

本当に最終日の最後の最後まで、ハラハラして、歴史に残るトーナメントでしたね。

私的には、最後まで何が起こるかわからないので、自分のやるべきことをしっかりこなしていくことが大事とあらためて感じました。

そして、オーガスタも日が暮れて、明日からMasters 2017に向けてのカウントダウンが始まります。



今年も素晴らしいトーナメントを有り難うございました!






2016/04/07

Masters Week ! ~ Par3 コンテスト ~

水曜の目玉は、パー3コンテストです。

18ホールのコースと併設されているパー3のコースでコンテストが行われます。

トーナメントでプレイするプレイヤーはもちろん、歴代のチャンピオンたちが、プレイします。
今回の最終組は、ジャック・二クラウス、ゲーリー・プレイヤー、トム・ワトソン!

プレイヤーのキャディには、子供や、家族、お友達などが、白いつなぎを着て現れ、楽しい雰囲気です。


コースは美しいですが、池越えのショットが多い、チャレンジなコース。


子供キャディが、プレイをヘルプします!


今回は9つのホールインワンが飛び出しました。
その一人は、ウェブ・シンプソン。




 ジョーダン・スピースも友達でもある、ジャスティン・トーマスと登場。


スコアボードのニアピンコンテストには、0の数字が多数。。。


和やかな雰囲気の楽しい一日でした!





明日から本戦!もうカメラは使えません!携帯も持ち込みなしです!




Masters Week! - マスターズ・ウイーク-

マスターズウイークがスタートしました!今年は幸運にも、トーナメントの会場であるオーガスタに、LPGAのお友達ときています。




2年前にここに来た時に比べ、ゴルフ場の周りの環境が変化していました。

オーガスタナショナルGCはさらにゴルフ場の周りの土地を買って、ゴルフ場の駐車場が大分広がっていました。マスターズの時は、観客の私たちもゴルフ場のまわりの駐車場に車をとめます。シャトルバスで遠くから移動することはないのですよ。

駐車場の拡張で、トンネルができてました。。
トンネルをぬけるとそこは、夢の国、、、マスターズ!





火曜、水曜は練習とパー3コンテストです。
カメラも持ち込み写真を取ることもできます。

ジョーダン・スピース


練習ラウンドでは、アダム・スコットのボールが目の前に飛んできましたが、、、、
こんな悪いライの練習はしないで、キャディがピックアップしていってしまいました。。。


アダムスコットとジェイソンデイ


 練習日は選手がコーチや選手同士で談笑をしながら、非常に和やかな雰囲気。



子供たちはサインをもらうには最適のタイミングです。



今年のオーガスタは暖かい冬で、普段は満開のはずのお花が早く終わってしまったようですが、グリーンは相変わらず美しく、気候も23度くらいと快適な気候です。

いいお天気が続くといいですが、、、、



貴重な経験を感謝するばかりです!